ズボラ女子がゆる〜く節約するブログ

カフェ好きズボラ女子が、飽きずに続けられるお金の節約方法を考えます。

【節約術】発想の転換。ポイント多重取りで賢くお金を使う!

f:id:reine_katze:20160624225455j:plain

 

こんにちは。れいんです。

節約といえば、まず考えるのが支出を減らすことですね。
ただ、いざ支出を減らそう!と思ってもなかなか上手くいきません。
そもそも、簡単に節約できていたら節約しようなんて思わない訳で…(本末転倒) 

そこで、発想を転換して…
支出を無理やり減らすのではなく、賢くお金を使うようになる
まずはこれを目標にしていきましょう。

ここで、基本になるのがポイント多重取りになってくる訳です。

 

ポイント多重取りとは?

概要

1回の買い物で、複数のポイント獲得手段をできるだけ多く用い、
ポイントを二重、三重、四重…とできる限り獲得することです。

ポイントを貯める方法

ポイントが貯まる代表的な手段は、以下の通りです。

  • ポイントカード
  • 電子マネー
  • クレジットカード
  • ポイントサイト

これらをできる限り複数組み合わせて使っていきます。

ポイントカード

よく「ポイントカードはお持ちですか?」と聞かれるアレです。
TポイントやPonta楽天ポイント等の共通ポイントが有名ですね。
最近では下で紹介する電子マネーと一体になっているポイントカードも増えました。

詳細は、こちらの記事で紹介しています。

yuru-economize.hatenablog.com

 

電子マネー

ICカードにあらかじめ現金をチャージしておき、使用するタイプのものです。
EdySuicananacoなどのことですね。
特に電車通勤の方だと、Suicaを使ったことのある方も多いのではないでしょうか。

iDなど、後払い(ポストペイ)方式を採用している電子マネーもありますが、
こちらは紐づけているクレジットカードのポイントしか付きません。
電子マネー自体のポイントは付かない)

詳細は、こちらの記事で紹介しています。

yuru-economize.hatenablog.com

 

クレジットカード

もはや説明不要ですね。

基本的には、支払いに使うよりも電子マネーと組み合わせて使用する(=クレジットカードチャージ)のがおすすめです。
また、還元率が高いカードを選ぶとよりお得となります。

詳細は、こちらの記事で紹介しています。 

yuru-economize.hatenablog.com

 

ポイントサイト

お小遣いサイトとも呼ばれます。

ゲームや広告クリック、ショッピング等でポイントを貯めて、現金や電子マネーなどに交換できるサイトです。
ポイント多重取りは、ネットショッピングと組み合わせることで可能です。
ネットショッピングだと、ショップ独自のポイントも貯まるのでさらにポイントを貯めることができますね。

詳細は、こちらの記事で紹介しています。

yuru-economize.hatenablog.com

 

当ブログは、スマホに強いモッピーをおすすめします。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

ポイント多重取りの例

ファミリーマートで200円の買い物をする場合をざっくり例にすると、

  1. 事前にリクルートカードから楽天Edyに200円分クレジットカードチャージ
                   ⇒リクルートポイント:2pt(利用金額の1.2%)
  2. Tポイントカードを見せる  ⇒Tポイント:1pt(1pt/200円)
  3. 楽天Edyで支払いする    ⇒楽天ポイント1pt(1pt/200円)*1

この例の場合では、

200円 ー 2ポイント ー 1ポイント ー 1ポイント = 196円

200円の支払いが実質196円になり4円の節約となります。

これを毎日続けると…塵も積もればだと思います。

ポイントを付けないと、何も発生しない訳なので、
普段の買い物をするだけでポイントが貯まるのはとてもお得ではないでしょうか。

まとめ

節約するために無理に我慢しなくても、普段の買い物だけで少しずつ節約ができるのでポイント多重取りはおすすめです。

複数組み合わせることができなくても、1つだけでもポイントを貯めることができれば塵も積もればなんとやら…です!

できるところから少しずつ、取り入れてみてはいかがでしょうか。

*1:楽天Edy楽天ポイントを貯める設定をしている場合

広告を非表示にする
Copyright © 2016 ズボラ女子がゆる〜く節約するブログ All rights reserved.