ズボラ女子がゆる〜く節約するブログ

カフェ好きズボラ女子が、飽きずに続けられるお金の節約方法を考えます。

【ポイント多重取り】貯めるポイントは1つだけにするべき理由

f:id:reine_katze:20160710152604j:plain

こんにちは。れいんです。

当ブログの多くの記事で「ポイント多重取り」についてまとめていますが、
そもそもどんなポイントを貯めるか、こちらも重要になってきますので、
そのノウハウをご紹介します。

貯めるポイントはメインの1つだけに絞るべき!

その理由4つ

ポイントを失効しやすい

ポイントには、有効期限があります。
普段行かないお店のポイントを貯めても、
有効期限内に来店してポイントを貯める/使うことをしなければ、気付いた時にはせっかく貯めたポイントが0です。

ポイントを使い切る前に失効してしまうほど、勿体ないことはありません…

ポイントが使いやすい

ポイントを1つにまとめることによって、ポイントを消費することができる機会も大幅に増えます。
10ポイントが貯まったポイントが10種類あるより、
それを1つのポイントにまとめて100ポイントにすればコンビニコーヒー1杯が買えちゃいますね。

複数に分散しているポイントを1つにまとめる手段はほぼありませんので、
最初から1つだけのポイントを貯めるべきなのです。

ポイントの有効期限が管理しやすい

複数のポイントを持っていると、それぞれの有効期限の管理をしなければなりません。
ポイントが増えれば増えるだけ、うっかり失効する機会も増えてきます。
ズボラ的には、これが一番助かります…

財布がポイントカードでパンパンになる

ポイントが分散した結果、物理的な影響まで出てきます。(笑)

 

メインで貯めるべきポイントの選び方

チェックポイント

ポイントを貯められる機会が多い

要するに、来店頻度が多いお店のポイントを貯めるということですね。
最優先事項です。まずはポイントが貯まらなくては始まりません。

よく行くお店がどんなポイントを導入しているか、チェックしてみてください。

還元率が高い

還元率が高ければ高いほど節約になるので、できるだけ還元率が高いポイントを選びたいですね。

有効期限が長い

単純に有効期限の管理が楽になるからです。
また、ポイント積み立て期間が長くなることから、大量にポイントを貯めておき一気に使うことが可能となってきます。

大量にたまったポイントを消化するのは気持ち良いですよ~。

 

具体的にどんなポイントがおすすめ?

共通ポイントがおすすめ

すばり、共通ポイントがおすすめです。

共通ポイントとは、複数あるポイント加盟店で貯められる共通したポイントのことです。主にこれらを指します。

共通ポイントは加盟店の多さからポイントを貯められる機会が多く、
有効期限は「最終利用日から1年間」とされていることが多いため、
こまめに貯めていれば有効期限を気にする必要がなくなります。

 

どうしてもポイントを1つに決められない!

メインとサブの2つに絞る!

メインとサブで貯めるポイントを決めても良いと思います。
ポイントが2つに分散するため、より有効期限が長いポイントを選ぶことをおすすめします。
実際、私はTポイントと楽天スーパーポイントを貯めています。

 

まとめ

メインで貯めるポイントは、共通ポイントがおすすめです。

共通ポイントを貯められるお店はコンビニをはじめとしてたくさんあるので、
よく行くお店でどんなポイントが貯められるか見直してみると新たな発見があるかもしれません。

 

広告を非表示にする